新型プリウスの口コミ【オーナーの評価・評判】はどお?人気ないの?

口コミ

マイナーチェンジを受けた新型プリウスには、オーナーからどんな評判が寄せられているのでしょうか。

これから購入するのを検討しようと考える人には、口コミや評価は気になるところですよね。

そこでこの記事では、新型プリウスに対しての口コミや評価に関して、詳しくチェックしていきます。




プリウスの新車を検討中のあなた!下取りは必ず一括査定サイトを使いましょう!

トヨタのディーラーでは30万円という下取り見積もりが買取業者ではまさかの、80万円になることも多々あります。

ネットで一括査定サイトを使うことで、大手下取り会社の最大10社による相見積もりを実行

あなたの車の買取価格を競争で見積して、一番高く下取り査定をしてくれるところを見つけます。

買取業者に競争させることで結果的に値段が吊り上り、予想以上の高値で買い取ってくれます。
その下取り価格をトヨタのディーラーに持っていって、下取り価格の交渉してもいいですし、実際に一番高く見積もりしたところで買い取ってもらうのが賢い選択です。

こちらから、下取り価格を相見積りできます。




新型プリウスの口コミ 外観やスタイリングはどう?

新型プリウスの外観や車全体のスタイリングに対しては、どのような口コミが寄せられているのでしょうか。

気になる人の多い部分であると思うので、詳しくチェックしていきましょう。

フロントマスクはマイルドに見えるとの意見が多数

引用:https://toyota.jp/prius/design/?padid=ag341_from_prius_top_design_designstyle

マイナーチェンジを受けた新型プリウスに対しては、フロントマスクがマイルドに見えるという意見が多く出ています。

改良前の新型プリウスは、いわゆる涙目のような独特のライトの形状が大きなポイントでした。

このフロントの特徴に関しては、個性的という意見が寄せられる一方で、アクが少し強すぎるという意見も聞かれています。

改良を受けた型は、このヘッドライトの形状がシンプルなものに変わったので、マイルドな外観であると実感するオーナーが多いですね。

普段の生活の移動手段として、新型プリウスを利用する人も多いでしょうから、フロントの形状が変わった部分は大方好意的に受け止められています。

マイナーチェンジの前後では、新型プリウスのフロント部分はどうしても比較されがちです。

改良された後の最新モデルの方が、どちらかと言えば評価は高いのではないでしょうか。

新時代を感じさせるスタイリングとの評価が多数

引用:https://toyota.jp/prius/design/?padid=ag341_from_prius_top_design_designstyle

全体的な新型プリウスのフォルムとしては、新時代の到来を予感させるというイメージが強いのではないかと考えられます。

こういった印象を新型プリウスに抱くオーナーも多く、実際に乗る人からも他の車とのスタイリングの違いを実感する意見が挙げられています。

賛否両論の傾向があり、個性派のデザインを好意的に抱く人が多数ではあるものの、一部の新型プリウスオーナーからはやや癖の強いデザインとも実感されているようですね。

このような評価の分かれる傾向に関しては、フロントマスクに対して寄せられる口コミや評価と同様のものがあります。

オーソドックスなデザインであるとは考えにくいものですが、新型プリウスならではのデザインとして、個性が確立されていると言えるのではないでしょうか。

 

10年乗ったプリウスはいくら?
↓↓↓↓↓↓

新型プリウスの口コミ 実際走ってみるとどうなの?

新型プリウスで、実際に走行してみた際の口コミやレビューはどうなのでしょうか。

オーナーから寄せられる意見・評価に注目して見ていきましょう。

滑らかな加速でストレスなく走行できる

引用:https://toyota.jp/prius/design/?padid=ag341_from_prius_top_design_designstyle

改良型の新型プリウスは、滑らかに加速して、市街地での走行ではストレスなく航続できるという評価が多いですね。

ハイブリッドカーでありつつも、加速や低中速での走行は非力にならず、快適に走行できると実感されています。

新型プリウスのオーナーたちからは、この点が評価されているので、日常的に利用するにあたっても問題ないと言えます。

高速での走行や航続に関しては、パワーに重きを置いた車種ではないので、若干非力に感じられると評価されています。

しかし、普段の走行においては、新型プリウスでも問題なく活用できるのではないでしょうか。

加速については完全に停止した状態、低速からのいずれもスムーズと評されるのも特徴的です。

こういった評価も、マイナーチェンジした新型プリウスの評価として参考にすると良いでしょう。

走行時の安定感はまずまずと好評

引用:https://toyota.jp/prius/design/?padid=ag341_from_prius_top_design_designstyle

走行中の安定感は、新型プリウスはまずまずであると評価されています。

カーブに差し掛かった時やハンドル操作との連動は、キビキビとした感じはあまりないものの、車体が安定した状態で走行できると口コミでは挙げられています。

新型プリウスの走行感に、スポーティーさを求める人に比べて、常に安定した走行を求める人は多いとされます。

そのため、ニーズにマッチした走行感覚を得られていると言えるのではないでしょうか。

ふらつきが少ないところや、カーブでの車体の揺らぎが抑えられているところなど、常に安定した走りの見込める部分は、チェックしておきたいですね。

また、このような特徴は運転時の事故のリスク軽減にも貢献するので、良いレビューとして認識されることも多くなっています。

気になる燃費は30km/L前後で推移

新型プリウスの口コミで気になるところは、やはり燃費ではないでしょうか。

全体的な傾向としては、実燃費は30km/L前後になることが多いです。

天候や気温などの条件によって数値は左右されますが、極端に燃費が悪くなるケースは考えにくいと言えるでしょう。

ドライバーの心掛け次第では、平均的な新型プリウスの燃費より、更にアップできるとのレビューも挙げられていました。

個々のオーナーの意識次第にはなるものの、頻繁なスピードの上下や急加速などをしないように心掛けると、30km/L中盤に迫る燃費も期待できます。

基本的な燃費自体は、新型プリウスはトップクラスと言っても過言ではありません。

口コミでもその点はピックアップされており、魅力的な要素として抑えておくと良いのではないでしょうか。

新型プリウスの口コミ 乗り心地はどうなの?

新型プリウスの乗り心地に関しては、オーナーや乗ったことのある人からどんな評価が挙げられているでしょうか。

いくつか口コミやレビューを取り上げて見ていきましょう。

シートの座り心地は納得できる仕上がり

引用:https://toyota.jp/prius/design/?padid=ag341_from_prius_top_design_designstyle

新型プリウスのシートについては、全ての座席で座り心地は納得できるものだと評価する人が多いです。

座席の硬さが丁度良いと実感できる水準であり、多くの人が快適に車内で過ごせることにも繋がっています。

新型プリウスに座り続けても、体に対して負担の出てくることも少ないとされているので、シートに関する評価はオーナーなどからは高いと判断されています。

また、簡単に座席をフラットにすることもでき、休憩する時などもスムーズにシートを調節できます。

こういった部分についても、新型プリウスに乗るオーナーからは上々の評価の示されるポイントとして、度々掲げられています。

車内のうるささは気になるタイミングも一部あり

引用:https://toyota.jp/prius/design/?padid=ag341_from_prius_top_design_designstyle

新型プリウスの車内空間の静粛性については、基本的に快適に感じられる範疇にあると評価されています。

走行中はあまり騒音が気になることはないとされており、運転する人、そして同情する人が皆快適に感じられると考えられます。

その一方で、加速するタイミングや、比較的高速で走行する際には、静粛性が少し小さくなってしまうというか口コミも一部で挙げられています。

それほど気になる騒音ではありませんが、通常の走行時に比べて音が気になってしまうというレビューが挙がっており、特徴として挙げられますね。

オーナーによっては、アイドリング中にも音が気になってしまうと実感するレビューを挙げているので、走行中の静粛性の低くなるタイミングがある点は注意するべきでしょう。

トータルで評価すると、新型プリウスの静粛性は満足できる水準であると、多くの人が感じています。

一部のタイミングで音が気になるタイミングがあるものの、極端に気にする必要のないと把握しておけば、新型プリウス購入時にも安心できます。




オーナーの評価では満足できる要素の多い新型プリウス

マイナーチェンジを受けた、新型プリウスに対するオーナーからの口コミや評価を見てきました。

様々な面で、満足できる部分が目立っており、改良を受けてからグレードアップしていると言えるのではないでしょうか。

外観は、ややマイルドで落ち着いた感じがあり、万人受けに近付いた印象が強いです。

エクステリアに合わせて、内装も満足できると感じる人が多く、内外装共に質感の高められた部分がプラスの材料として挙げられます。

走行性能については、基本的にストレスなく運転できるものだと評価される水準ですね。

ハイブリッドカーの非力というイメージがそれほどなく、日常的な走行では十分に満足できると感じるオーナーが大半です。

走行中もふらついたり、極端に傾いたりすることがなく、安全に暗転することのできる可能性も高く維持されています。

このようにして、様々な側面で新型プリウスは評価されるポイントが散見されています。

これから購入しようと考える人は、そういった口コミを参考にしてみてはどうでしょうか。

▶プリウス新型2019グレードや価格はどおなってるの?

車の情報追跡者:佐藤ヒロシ

キャッチ引用:https://toyota.jp/prius/?padid=ag341_from_prius_navi_top




新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

その車の下取りは必ずインターネットで相見積を!

プリウス 新型がほしい!

プリウス 新型は、低燃費のハイブリッド、走りはスポーツカーなみに速いです。バックカメラやナビの性能はもちろん、自動ブレーキ追従オートクルージングレーンキープがついてる車で自動で駐車もできます。

一昔前は先進機能だったスマートキーは、

今の車には当たり前

先日買い換えた私の前の車、10年落ちで1年車検になりましたが、5回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしい車は…高すぎるよっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引きが多いほど嬉しいのだが交渉が下手…」
  • 「中古屋さんを回って見積もりだすのは面倒…」
  • 「一度、査定にだすと売り込みがイヤ…」
  • 「新車の自己資金が多いほどいいに「きまってる…」

などなど、悩みは尽きません…

新車の購入を検討しているけど悩みが尽きない…
と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を

競争で相見積します、
結果的に値段が吊り上り、

予想以上の高値で買い取ってくれます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です