プリウスαのグレードやカラーは?タイヤサイズは?

新型プリウスαのグレードや、設定されるカラーはどのようなものがあるのでしょうか。

購入を考えている人にとっては、気になるところに挙げられるかもしれませんね。

また、新型プリウスαの装備されるタイヤサイズは、どの位の大きさになるのかも、あらかじめ知っておきたいところです。

この記事では、新型プリウスαのグレードやカラーリング、タイヤのサイズなどについて、詳しく見ていきたいと思います。




下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を

競争で相見積します、
結果的に値段が吊り上り、

予想以上の高値で買い取ってくれます。

「完全無料の見積もりで高く売りたい!!」という方は

新型プリウスαに設定されているグレードは?

新型プリウスαのグレード形態は、どのように分かれているのでしょうか。

また、通常のグレード以外にも、特別仕様車が設定されているかも抑えておきたいですよね。

グレードの分かれ方や特別仕様のグレードの有無などについて、見ていきましょう。

 

①スタンダード仕様は6種・特別仕様も1種設定

新型プリウスαには、現在標準的な仕様が6種、加えて特別仕様が1種設定されています。

プリウスα

大別すると、上級のGグレードで2タイプ、Sグレードでは特別仕様も含めて5タイプが用意されています。

このように、同じ新型プリウスαの中でも、いくつものグレードが用意されているので、選択肢が多いと感じられますね。

また、GRのカスタム仕様がSのグレードで設定され、新型プリウスαをカスタマイズ仕様で購入したいとのニーズに対応しています。

②特別仕様車 S tune BLACK Ⅱとは?

Sグレードに設定される特別仕様車のtune BLACK Ⅱはどういった特徴があるのかも見ておきたいですね。

標準のG、Sの各グレードにはない、特別装備が多数取り入れられていることが、この特別仕様車では明確な違いとして出てくると思います。

例として、座席のシートを挙げてみましょう。

引用:https://toyota.jp/priusalpha/grade/grade1/?padid=ag341_from_priusalpha_grade1_detail_1711

引用:https://toyota.jp/priusalpha/grade/special/?padid=ag341_from_priusalphaspecial_detail_1711

上の写真は標準仕様のシート、下の写真は特別仕様のシートです。

特別仕様車の方は、専用設計で白いステッチの施されたものとなっており、通常とはかなり違った印象が持てます。

このような形で、内装、外装の細かい部分で特別仕様車は差別化が図られ、個性が強まったグレードとして販売されているのです。

全体的な特徴としては、内外装共にラメの入った艶のある装備に仕上げられ、高級感が強く打ち出されています。

もしも新型プリウスαの購入を考える際には、この特別仕様車の特徴についても知っておくと、より選択の幅は広がるのかもしれません。

③グレードにより装備の違いあり

新型プリウスαは、グレードごとに少しずつ装備に違いがあるようです。

最も特徴的な部分は、ツーリングセレクションにフロント、リアのスポイラーが取り付けられている点です。

外観では大きな差別化が図られ、スポーティーさが強化されていますね。

また、内装については、Gグレード2種、Sツーリングではハンドルが本革巻きとなっており、S、S Lセレクションの各グレードはウレタン仕様と異なっています。

その他にも、運転席の疲労軽減に役立つ電動ランバーサポートがGグレードに搭載されるなど、G、Sの各グレードで差別化が図られています。

全体的には、Gのグレードは装備が充実し、Sのグレードは値段がリーズナブルになるという各特色が顕著になっています。

このような点も、新型プリウスαを購入する際には、判断する参考になるかと思います。

新型プリウスαに設定されるカラーリングは?

新型プリウスαに用意されるカラーには、どのようなバリエーションがあるのでしょうか。

実際に販売されているカラーを見ていき、特徴などに関してチェックしていきたいと思います。

①G・Sの各グレードには9色を用意

標準仕様のG、Sの各グレードには、9色のカラーが設定されています。

下記画像の引用:https://toyota.jp/prius/style/top/

・スーパーホワイトⅡ

・ホワイトパールクリスタルシャイン

・シルバーメタリック

・グレーメタリック

・アティチュードブラックマイカ

・ダークレッドマイカメタリック

・ダークシェリーマイカメタリック

・スティールブロンドメタリック

・ダークブルーマイカ

プリウス カラー

 

豊富な種類の色が用意されているのが新型プリウスαの特徴です。

各色はGの全グレードと、S ツーリングセレクション、S、S Lセレクションで選ぶことが可能です。

なお、ホワイトパールクリスタルシャインについては、メーカーオプションとなっているため、選ぶ際には32,400円がプラスで発生します。

 

引用:https://toyota.jp/priusalpha/style/

SグレードのGR SPORT仕様、特別仕様車では、また違った色の設定がなされているため、次で確認してみたいと思います。

②GR SPORT仕様は6タイプのカラーを設定

新型プリウスαのSグレードのGR SPORT仕様には、6色が設定されています。

プリウスα

 

通常のG、Sのグレードと全て重複しています。

どのカラーリングも、GRのカスタマイズ仕様の新型プリウスαにマッチしたものであるため、購入する人も良い意味で迷ってしまうのではないでしょうか。

引用:https://toyota.jp/priusalpha/grade/gr_sport/

白や黒といったスタンダードな色に加えて、高級感ある赤や青の系統の色も設定され、充実した色の取り揃えがカスタム仕様のこのグレードにも期待できると思います。

③特別仕様車は4タイプの色がラインナップ

S tune BLACK Ⅱの特別仕様車は、4つのカラーがラインナップされています。

プリウスα

の4色となっており、白、シルバー、黒は標準仕様と共通しています。

この特別仕様車独自のカラーとして、ブラッキッシュアゲハガラスフレークが設定され、これは特別設定メーカーオプションとして指定されています。

プリウスα

引用:https://toyota.jp/priusalpha/grade/special/

 

この色を選ぶ際には追加で32,400円が発生します。

黒に見えるカラーですが、光が当たることで紺色や紫色、人によっては濃い緑色に見える、特徴的な色となっています。

多彩なカラーに見える、貴重な色に設定されていますが、これは新型プリウスαの特別仕様車ならではです。

他の色は通常のグレードにも設定されており、この色は選ぶ価値がかなりあるのではないでしょうか。

もちろん、通常色にもラインナップされる色も、特別仕様車の全体像とのマッチングは強く期待でき、魅力的と考えられそうです。




新型プリウスαのタイヤサイズは?

新型プリウスαに装備されるタイヤのサイズは、どの程度になるのか、気になる部分です。

実際にグレードによって違いがあるのか、見ていきたいと思います。

①最も多いのは16~17インチ

新型プリウスαのタイヤサイズで最も多いのは、16~17インチの間です。

G、S、S Lセレクション、そして特別仕様のS tune BLACK Ⅱがそれぞれ16インチのタイヤを装備しています。

https://toyota.jp/priusalpha/grade/

16インチアルミホイール(ホイールキャップ付)

また、G・Sの各ツーリングセレクションのグレードは、少し大きめの17インチタイヤが装備されています。

https://toyota.jp/priusalpha/grade/

17インチアルミホイール(センターオーナメント付)

ツーリングセレクションについては、やや大きめのタイヤを装備して、足元の印象を強めることが狙いとしてあると考えられそうです。

 

②GR SPORTではより大きな18インチを装備

SグレードのGR SPORT仕様では、より大きな18インチのタイヤが装備されています。

 

引用:https://toyota.jp/priusalpha/grade/gr_sport/

先に紹介したツーリングセレクションよりも更にタイヤのサイズが大きく、足元から迫力ある外観が作られています。

GR SPORTのカスタム仕様であるという特徴があるため、タイヤの大きさに関しても差別化が図られているかもしれませんね。

プリウスα 関連記事

スポンサーリンク

プリウスαのグレードやカラーは?タイヤサイズは? まとめ

新型プリウスαのグレードやカラー、タイヤのサイズについて見てきました。

グレードは細かく分かれており、GR SPORTのカスタム仕様や特別仕様車も設定されているところがポイントとなります。

カラーも豊富に揃えられており、中には特別仕様車のみの設定色もあるなど、興味深いラインナップでした。

車の色は購入する際には検討に時間を重ねる人も多いかと思います。

そのため、様々な色が新型プリウスαで用意される面は、始めに知っておく良いでしょう。

足元の印象を決定付けるタイヤサイズは、16~17インチが主流となっています。

しかし、GRのカスタム仕様だけ18インチと大型のタイヤが採用されており、独自性が強く出ているようです。

新型プリウスαのタイヤは、グレードによって装備されるサイズに違いがあることから、その点も確認することが望ましいかと思います。

(執筆:車の情報追跡者:佐藤ヒロシ)

新車が値引き金額から、更に50万円安くなる裏ワザとは?

その車の下取りは必ずインターネットで相見積を!

プリウス 新型がほしい!

プリウス 新型は、低燃費のハイブリッド、走りはスポーツカーなみに速いです。バックカメラやナビの性能はもちろん、自動ブレーキ追従オートクルージングレーンキープがついてる車で自動で駐車もできます。

一昔前は先進機能だったスマートキーは、

今の車には当たり前

先日買い換えた私の前の車、10年落ちで1年車検になりましたが、5回目の車検を通すかどうかの時期でしたけど、それと比べたら感動モノに高性能なのが今の車です。

新車の情報を、調べれば調べるほどわくわくしますよね!

でも、いざ買うとなると…

  • 「ほしい車は…高すぎるよっ…」
  • 「頭金とボーナス払いなしでなんとか…」
  • 「値引きが多いほど嬉しいのだが交渉が下手…」
  • 「中古屋さんを回って見積もりだすのは面倒…」
  • 「一度、査定にだすと売り込みがイヤ…」
  • 「新車の自己資金が多いほどいいに「きまってる…」

などなど、悩みは尽きません…

新車の購入を検討しているけど悩みが尽きない…
と悩んでいる方は非常に多くいらっしゃいます。

家族や友人に相談したところでまともに聞いてもらえず
また聞いてもらったところで欲しい車に手が届かない。

そんな方にオススメの裏ワザをご紹介します。

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

下取りは必ず一括査定サイトを使うこと!

ディーラーでは30万円の下取りが、
買取業者では80万円になることも多々あります。

一括査定サイトを使うことで、

大手下取り会社の最大10社が

あなたの車の買取価格を

競争で相見積します、
結果的に値段が吊り上り、

予想以上の高値で買い取ってくれます。




コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です